野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • ニュース
  • 阪神サヨナラで首位浮上、巨人初連敗、楽天則本新記録…8日プロ野球

阪神サヨナラで首位浮上、巨人初連敗、楽天則本新記録…8日プロ野球

プロ野球は8日、各地で5試合が行われた。

20160317_kikuchi

阪神西岡がサヨナラ打、ヤクルト雄平は逆転3ラン

 プロ野球は8日、各地で5試合が行われた。

 セ・リーグでは金本監督率いる阪神が広島に9回逆転サヨナラで勝利した。先発の能見をなかなか援護できなかったが、9回に打線がつながり、最後は西岡が右中間へサヨナラタイムリー。広島はドラフト2位の横山が7回1失点。勝利投手の権利を持ってマウンドを救援陣に託したが、3番手の中崎がつかまった。阪神は横田に代わって2番に入った江越が本塁打。中日から移籍の高橋が今季初勝利。巨人が敗れたため、単独首位に躍り出た。

 巨人は中日戦で大田が今季1号2ランを放ったが、その2点止まり。今季初の連敗となった。中日先発の大野が9回無四球完投勝利で今季2勝目。自らのバットでタイムリーも放ち、勝利に貢献した。ヤクルトはDeNAと対戦。先発の小川が筒香に左翼へ4号ソロを浴びたが、4回に雄平が1号3ランで逆転。小川の後をペレス、オンドルセクとつなぎ、逃げ切った。セ・リーグの3試合はすべて3-2と1点差ゲームだった。

 パ・リーグでは史上初の快挙が飛び出した。楽天の先発・則本が日本ハム戦で8回6安打2失点で3勝目。11三振を奪った。開幕戦から登板3試合連続勝利&2桁奪三振をマークしたのは史上初めて。ウィーラーが勝ち越し弾を放つなど投打がかみ合い、勝利した。

 西武はロッテ戦で5-3と勝利。3連勝をマークした。先発の菊地が6回2失点で今季初勝利。ロッテはデスパイネが3安打を放つなど2桁安打をマークしたが、勝利に繋がらなかった。

【セ・リーグ】
◇DeNA 2-3 ヤクルト(横浜)
勝 小川(2勝1敗)
敗 井納(1勝1敗)
S オンドルセク(1セーブ)
HR【ヤ】1号、【De】筒香4号

◇中日 3-2 巨人(ナゴヤドーム)
勝 大野(2勝1敗)
敗 高木(1勝1敗)
HR【巨】大田1号

◇阪神 3-2 広島(甲子園)
勝 高橋(1勝0敗)
敗 中崎(0勝1敗)
HR【阪】江越3号

【パ・リーグ】
◇楽天 5-3 日本ハム(Koboスタ宮城)
勝 則本(3勝0敗)
敗 メンドーサ(0勝2敗)
S 松井裕(3セーブ)
HR【日】レアード3号【楽】ウィーラー2号

◇ロッテ 3-5 西武(QVCマリン)
勝 菊池(1勝1敗)
敗 古谷(0勝1敗)
S 増田(2セーブ)

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

スポナビライブ プロ野球5月末まで無料で見放題!

人気記事ランキング