野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • ニュース
  • 日ハムレアード、リーグトップの5号2ラン「打線の勢いに打たせてもらった」

日ハムレアード、リーグトップの5号2ラン「打線の勢いに打たせてもらった」

日本ハムのブランドン・レアード内野手が15日、リーグトップの5号を放った。

日本ハム

4回で早くも猛打賞

 日本ハムのブランドン・レアード内野手が15日、リーグトップの5号を放った。

 ロッテ戦に「6番・三塁」でスタメン出場。3回無死一塁。左腕・古谷のスライダーをすくい上げ、左翼席中段まで飛ばした。5試合ぶりの一発は5号2ラン。レアードは「甘いスライダーをしっかり捉えることが出来たね。何より打線の勢いに打たせてもらったホームランだったよ」と声を弾ませた。

 本塁打を打った後には寿司を握るパフォーマンスが恒例となっている。打席前には白井三塁ベースコーチから本塁打を求める“寿司サイン”が出ていた。この日もベンチ前でのハイタッチ後に寿司パフォーマンスを見せつけた。4回にはタイムリー二塁打もマークし、早くも猛打賞となっている。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング

  • クライマックスシリーズ全試合 一球速報中