野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • コラム
  • 「開幕」から約1か月 ファームで奮闘するパ・リーグ若手選手の現在は?

「開幕」から約1か月 ファームで奮闘するパ・リーグ若手選手の現在は?

未来の活躍を目指す若手選手、あるいは再起を狙う中堅・ベテランなど、さまざまなストーリーが交錯する2軍、いわゆる「ファーム」。

試合のライブ配信などで試合を見られる機会が増えた「ファーム」

20160408_uebayashi
ソフトバンク・上林誠知

 未来の活躍を目指す若手選手、あるいは再起を狙う中堅・ベテランなど、さまざまなストーリーが交錯する2軍、いわゆる「ファーム」。華やかな舞台である1軍とは異なり、メディアに取り上げられる機会も少なく、熱心なファンの中でもさらに熱心なファンが興味を持つものという捉え方をされることが、今までは多かった。

 しかし近年、北海道日本ハムや楽天、福岡ソフトバンクがインターネットでファームの試合のライブ配信を行い、少しずつその流れが変わり始めた。今年からは新たに埼玉西武が西武第二球場・西武プリンスドームで行われる試合の配信をパ・リーグTVなどで開始し、千葉ロッテもロッテ浦和球場で行われる試合のインターネットライブ配信を発表。パ・リーグ6球団中5球団が、ファームのホームゲームをインターネットで視聴できる環境を整えた。

 少しずつではあるがファンの注目を集めつつあるファームについて、パ・リーグ6球団のここまでの成績とともに振り返っていきたい。

人気記事ランキング