野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • ニュース
  • 広島新井、適時打で史上47人目の2000安打 通算351本目の二塁打で決めた

広島新井、適時打で史上47人目の2000安打 通算351本目の二塁打で決めた

広島の新井貴浩内野手が26日、敵地でのヤクルト戦でプロ野球史上47人目の通算2000安打を達成した。

成瀬からタイムリーツーベース

 広島の新井貴浩内野手が26日、敵地でのヤクルト戦でプロ野球史上47人目の通算2000安打を達成した。

 3点リードの3回、無死二塁で打席に立つと、1ボールから成瀬のスライダーをレフト線に痛烈なライナーで運んだ。チームに4点目をもたらす、通算351本目のツーベース。勝負強さを見せ、タイムリーで決めた。

 打った瞬間に広島ファンが大挙して駆けつけた神宮球場は大歓声に包まれ、新井には花束が手渡された。ヤクルトファンからも大きな拍手が送られた。

 新井は24日の本拠地阪神戦で2安打をマーク。通算1999安打として、王手をかけて敵地神宮に乗り込んでいた。1打席目は遊飛に倒れていた。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング

  • クライマックスシリーズ全試合 一球速報中