野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • イチロー
  • イチロー、好機に代打で登場も3球三振…マ軍は7連勝、元中日チェンが2勝目

イチロー、好機に代打で登場も3球三振…マ軍は7連勝、元中日チェンが2勝目

マーリンズのイチロー外野手は4月30日(日本時間1日)、敵地でのブルワーズ戦に代打で出場し、空振り三振に終わった。

20160429_ichiro

今季2つ目の三振で打率3割3分3厘、チェンはQSの好投

 マーリンズのイチロー外野手は4月30日(日本時間1日)、敵地でのブルワーズ戦に代打で出場し、空振り三振に終わった。マーリンズは7-5で勝利し7連勝。先発の元中日チェンが6回2/3を4安打3失点2奪三振2四球とクオリティースタート(QS、6回以上を自責3位内)の好投で2勝目を挙げた。

 マーリンズは6回までに6点リードも、7回に4点を奪われて2点差とされる。直後の8回に2死一、二塁とチャンスを作ると、イチローは中継ぎ投手モリスの代打で登場。しかし、右腕トーレスに見逃し、ファウルと2球で追い込まれ、最後はカーブで空振り三振。追加点を奪えなかった。

 それでも、マーリンズは8、9回と救援陣がリードを守り、7-5で勝利。7連勝と勢いに乗っている。

 前日にメジャー500盗塁を決めるなど活躍したイチローは、メジャー通算2945安打のままで、3000安打へ残り55本。三振は今季2つ目で、打率3割3分3厘となった。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング