野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • ニュース
  • 日ハム大谷、2回に4失点でリードは1点に QSも開幕5試合連続で途切れる

日ハム大谷、2回に4失点でリードは1点に QSも開幕5試合連続で途切れる

日本ハムの大谷翔平投手が1日、ロッテ打線に捕まり、1イニングで大量4失点した。

full-count18

5点リードの2回に打者8人の猛攻で4安打4失点

 日本ハムの大谷翔平投手が1日、ロッテ打線に捕まり、1イニングで大量4失点した。

 大谷の乱調は5点リードの2回だ。先頭・デスパイネの中越え二塁打などで1死二塁から初対決のナバーロに中前適時打を献上した。さらに2死一、二塁からは根元に甘く入ったフォークを右越え2点三塁打。続く岡田には高いバウンドで三塁・レアードの頭を越える左前適時打を許した。

 1イニング打者8人の猛攻で4安打4失点。リードもわずか1点となり、開幕から5試合連続で続けていたクオリティースタート(QS、6回以上を投げて自責3以内)も6試合目で途切れた。

 大谷は開幕から5試合未勝利となっている。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング