野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • ニュース
  • 日ハム斎藤佑が1軍初昇格 栗山監督「チームの流れを変える力持っている」

日ハム斎藤佑が1軍初昇格 栗山監督「チームの流れを変える力持っている」

日本ハムの栗山英樹監督が5日、斎藤佑樹投手を同日のソフトバンク戦(札幌ドーム)から1軍に今季初昇格させると明かした。

20160301_saito

ブルペン苦しい日本ハムは「人が足らない」、状態上げている斎藤佑に期待

 日本ハムの栗山英樹監督が5日、斎藤佑樹投手を同日のソフトバンク戦(札幌ドーム)から1軍に今季初昇格させると明かした。

 チームは守護神・増井浩俊投手が不振で2軍再調整。4日のソフトバンク戦(札幌ドーム)では谷元圭介投手が負傷降板していた。ブルペンが苦しい状況だ。

 栗山監督は斎藤の1軍昇格について、「あの状態では(1軍ブルペンの)人が足らないので。斎藤は先発でやっていて、ロングも出来る。ホークス戦で目いっぱいいけるように。それにチームの流れを変える力を持っている」と期待を込めた。

 斎藤は2軍では2勝3敗、防御率3.97。4月22日のイースタン・リーグ楽天戦(泉)で1失点完投勝利。29日の同・西武戦(西武プリンスドーム)では5回から救援し、4回で毎回5奪三振、3安打無失点に抑えて2連勝。状態を上げていた。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

スポナビライブ プロ野球5月末まで無料で見放題!

人気記事ランキング