野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

広島・鈴木が先制タイムリー

広島の鈴木誠也外野手が8日の日本ハム戦(札幌ドーム)で先制タイムリーを放った。

4回に適時二塁打

 広島の鈴木誠也外野手が8日の日本ハム戦(札幌ドーム)で先制タイムリーを放った。

 4回、先頭・新井の右越え二塁打で無死二塁。高梨の初球、146キロ直球にバットを合わせた。右翼フェンス直撃する適時二塁打で先制点を奪った。

 5月26日の巨人戦(マツダスタジアム)以来の打点。今季初めて5番起用した緒方監督の期待に応えた。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング

  • クライマックスシリーズ全試合 一球速報中