野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

ソフトバンク城所が交流戦MVP 12球団最高打率.415&走攻守で活躍

2016年の「日本生命セ・パ交流戦」最優秀選手賞(MVP)が22日に発表され、ソフトバンクの城所龍磨外野手が選出された。同選手には賞金200万円が贈られる。

20160323_kidokoro

日本生命賞は日本ハム・大谷、広島・鈴木

 2016年の「日本生命セ・パ交流戦」最優秀選手賞(MVP)が22日に発表され、ソフトバンクの城所龍磨外野手が選出された。同選手には賞金200万円が贈られる。

 城所は15試合の出場で打率トップの.415、5本塁打、12打点、6盗塁をマークするなど走攻守で活躍。またセ・パ両リーグから1選手ずつが選ばれる日本生命賞(賞金100万円)は日本ハムの大谷翔平投手、広島の鈴木誠也外野手が選ばれた。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

座ってできる体幹トレーニング コアトレチェア

人気記事ランキング