野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

SB内川が先制13号3ラン 「実はプロ初ホームランが14年前の七夕だった」

ソフトバンクの内川聖一内野手が7日のオリックス戦(京セラドーム)で先制3ランを放った。

full-count18

オリ金子から左中間へ一発、前日には先制適時打で連敗脱出に貢献

 ソフトバンクの内川聖一内野手が7日のオリックス戦(京セラドーム)で先制3ランを放った。

 初回1死一、二塁。フルカウントから、金子千尋の甘く入ったチェンジアップをジャストミートした。左中間への先制13号3ランとなった。

 6日の同カードでも初回1死一、二塁で先制の中前適時打。チームの連敗を4で止めていた。

「打ったのはチャンジアップかな。実はプロ初ホームランが14年前の七夕だったので、今日打ちたいなと思っていました。良かったです」と話した主将のバットがチームを牽引している。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

スポナビライブ プロ野球5月末まで無料で見放題!

人気記事ランキング