野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • コラム
  • 4カード連続初戦黒星、ハムと5.5差も…SB工藤監督「明日がないわけじゃない」

4カード連続初戦黒星、ハムと5.5差も…SB工藤監督「明日がないわけじゃない」

8日、ソフトバンクは2-3で楽天に敗れた。先発の和田毅が3回に2点を失うものの、5回に松田宣浩の2ランで同点。同点の9回表に登板したサファテが先頭打者にヒットを打たれ、1死後に代走・聖澤諒に盗塁を許した後、銀次に勝ち越しのタイムリーを打たれた。

20160424_kudo

盗塁許して5敗目のサファテに「クイックしないと走られるよね」

 8日、ソフトバンクは2-3で楽天に敗れた。先発の和田毅が3回に2点を失うものの、5回に松田宣浩の2ランで同点。同点の9回表に登板したサファテが先頭打者にヒットを打たれ、1死後に代走・聖澤諒に盗塁を許した後、銀次に勝ち越しのタイムリーを打たれた。

 試合後の工藤公康監督の会見は、5敗目を喫したサファテの話から始まった。

「ボールはいつもどおりだけど、クイックしないと走られるよね。ランナーも(聖澤に)代わっているわけだし。最後だけ足を上げて投げるから(走られる)。走られるケースが多いので、コーチと話をして練習してもらうなりしないとね。セーブがつく場面では失敗しないんだけど、同点だとこういうことがある。投げている本人からすれば1イニングを抑えることに変わりはないはずなんだけどね。もうちょっと意志の疎通も含めて本人と話をしようと思う」

 一方の打線で気になるのが長谷川勇也の不調だ。3試合ぶりに「5番・DH」でスタメンに入ったが4打数ノーヒット。3三振と内容的にも厳しい。工藤監督も、その状態に「苦しいよね」とため息をつく。

人気記事ランキング