野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • ニュース
  • ロッテ福浦、今季初打席は中飛 後半戦へ「呼ばれたからにはチームに貢献したい」

ロッテ福浦、今季初打席は中飛 後半戦へ「呼ばれたからにはチームに貢献したい」

2000本安打にあと88本のロッテのベテラン福浦和也内野手(40)が清田と入れ替わりで1軍に今季初昇格。8回2死一塁で大歓声に迎えられて代打で登場した。

20150622_fukuura

QVCマリンでの1000試合出場達成、伊東監督は「新しい風を入れてもらいたい」

 2000本安打にあと88本のロッテのベテラン福浦和也内野手(40)が清田と入れ替わりで1軍に今季初昇格。8回2死一塁で大歓声に迎えられて代打で登場した。

 カウント1-0からソフトバンク先発千賀の2球目内角寄り、141キロの速球を狙い打った。中飛に終わったものの、QVCマリンでの1000試合出場を果たした。

 イースタンでの打率は2割9分3厘。沈滞する打線に「新しい風を入れてもらいたい。チームに流れを呼び込んでほしい」と伊東監督が前夜のソフトバンク戦で決断した。

「真っすぐを待っていたが、いいピッチャーだしそう甘くはないし、しょうがない。何とか期待に応え、呼ばれたからにはチームに貢献したい」

 オールスター明けの後半戦18日からの西武3連戦(西武プリンスドーム)に照準を絞っていた。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング