イチロー3000本へ、本拠地は“金字塔ムード”一色 10連戦で達成に期待!

国境を越えた声援飛び交う マイアミで偉業達成で球場のボルテージは最高潮に!

 マイアミはまさにイチローの“金字塔ムード”一色。本拠地での3000安打達成に向けて、異様な雰囲気に包まれている。“ベネズエラ出身”という両親と子供2人の4人家族も、2つの応援グッズを手に背番号51に声援を送っていた。この日は凡退に終わったものの、史上30人目の偉業を待ち望んでいるのは日本人だけではない。国境を越え、米国はもとより中南米出身のマーリンズファンも、背番号51のついたレプリカユニホームを来て球場に集まり、尊敬の念を込めて声援を送っている。

 この日から本拠地10連戦がスタート。マイアミで3000安打到達となれば、マーリンズ・パークのボルテージが最高潮に達することは間違いない。残り4本。数々の偉業を達成してきたイチローのバットに、今まで以上に注目が集まっている。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

JERAはセ・リーグを応援しています。

PREV

前の記事

NEXT

次の記事

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY