野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • イチロー
  • イチローの記念すべき3000安打はシングルヒット? 米経済紙が大胆予想

イチローの記念すべき3000安打はシングルヒット? 米経済紙が大胆予想

米有名紙「ウォールストリート・ジャーナル」電子版では、経済紙にふさわしく数字を使って背番号51を検証。記念すべき3000本目の安打は「ほぼ確実にシングルヒットである」と大胆予想をしている。

3000安打達成者の中で単打率は圧倒トップの81.5パーセント

 メジャー通算3000安打まで残り2本となってから、やや足踏みをしているマーリンズのイチロー外野手だが、その偉大なる功績に日米メディアが注目し、さまざまな特集記事を展開している。米有名紙「ウォールストリート・ジャーナル」電子版では、経済紙にふさわしく数字を使って背番号51を検証。記念すべき3000本目の安打は「ほぼ確実にシングルヒットである」と大胆予想をしている。

 快足を生かした内野安打が多いことで知られるイチローだが、記事によれば、現在の2998安打のうち「内野外に飛んだ安打は2320本」だとしている。つまり、678安打は内野安打ということになる。さらに、2998安打のうち、実に2443安打がシングルヒットで、割合にして81.5パーセント。これまで3000安打を達成した29人と比べても、断トツに単打率が高いそうだ。言い換えれば、イチローがヒットを打った場合、その打球が単打になる可能性が81.5パーセントということで、3000安打目もシングルヒットになる可能性が圧倒的に高い、という試算になるようだ。

 内野安打に特化して見ると、スタッツLLCがデータを収集し始めた1987年以降、イチローの内野安打数は圧倒的に多く、2位以下の打者に148本差をつけているという。これもまた、イチローという打者を特徴付ける興味深いデータと言えそうだ。

人気記事ランキング

  • クライマックスシリーズ全試合 一球速報中