野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

“高校BIG3”擁する侍J高校代表が大学代表と壮行試合 応援合戦も必見

ジャパンU-18代表は本大会に向かう前、27日に壮行試合としてQVCマリンフィールドで、侍ジャパン大学代表と対戦。今秋のドラフトで上位指名が確実と言われる投手・佐々木千隼(桜美林大)、柳裕也(明治大)らの胸を借り、アジア選手権の健闘に弾みをつける。

U-18アジア大会を前に大学代表の胸を借りて調整

 8月30日から台湾・台中を舞台に始まる「第11回 BFA U-18アジア選手権」。21日に発表された侍ジャパンU-18代表には、“高校BIG3”と呼ばれる寺島成輝(履正社)、藤平尚真(横浜)、高橋昂也(花咲徳栄)の3投手の他、今夏優勝投手の今井達也(作新学院)や3戦連続本塁打した入江大生(作新学院)らが名を連ねる。

20160822_samuraiS「侍ジャパン壮行試合 高校日本代表×大学日本代表」の「応援対決ポスター」第5弾【写真提供:NPBエンタープライズ】
4番を打つべき選手は誰なのか――山崎武司氏が見る侍ジャパン打線の実力(侍ジャパン応援特設サイトへ)

 侍ジャパンU-18代表は本大会に向かう前、27日に壮行試合としてQVCマリンフィールドで、侍ジャパン大学代表と対戦。今秋のドラフトで上位指名が確実と言われる投手・佐々木千隼(桜美林大)、柳裕也(明治大)らの胸を借り、アジア選手権の健闘に弾みをつける。

 高校日本代表×大学日本代表の壮行試合に先駆け、場外では応援対決の真っ最中だ。NPBエンターテイメントでは、当日も応援合戦を繰り広げる習志野高校吹奏楽部と東京六大学応援団連盟のポスターをそれぞれ制作、「対決」という形で1枚ずつ第5弾まで発表した。「高校野球の応援スタイル」と「大学野球の応援スタイル」が真っ向からぶつかる応援対決も見物だ。

 高校代表がアジア選手権に向けて弾みとなる勝利を収めるか、大学代表が意地を見せて壁となり立ちはだかるか。壮行試合にも注目が集まる。

○侍ジャパン壮行試合 高校日本代表×大学日本代表

日時:8月27日 18時試合開始
会場:QVCマリンフィールド

○第11回 BFA U-18アジア選手権

日時:8月30日~9月4日
会場:台湾・台中市 台中インターコンチネンタル野球場・台中野球場

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング