野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

守護神マーティンが負傷離脱 栗山監督「大丈夫。新しい物が必ず生まれる」

首位ソフトバンクと0.5ゲーム差「絶対に優勝するためにやる」

「今いるメンバーがベストのチーム。全員の先入観を捨てて洗い直した。ゼロから組み直す。連戦になったら、(中継ぎから)先発に回ってもらう人もいるかもしれない。メンドーサにも(ブルペンで)準備をしてもらうかもしれない。今チームに起こっていることを、どうプラスとするか」

 これまで大谷翔平を「1番・投手」でスタメン起用したり、増井浩俊を守護神から先発転向させるなどしてきた栗山監督。首位・ソフトバンクが6日のオリックス戦(ヤフオクD)で敗れ、0.5ゲーム差。7日に首位が交代する可能性も出てきた。

「絶対に優勝するためにやる。チームに何が必要なのか。大丈夫。新しい物が必ず生まれるから」

 予想のできない守護神の離脱は、まさに栗山監督の手腕の見せ所となるだろう。新たな“栗山マジック”に期待したい。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」