野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

大谷翔平、日本記録165キロ樹立も「特に変わらない」「クオリティ低い」

広島との決戦へ「マツダは個人的に好きな球場」、さらなる球速アップは…

 また、今後の球速アップについては「出れば出たで。それが安定して出せれば、それだけヒットになる可能性も低いですし、ファウルになってくれると思う。今日のように変化球で三振を取れるかなと思います」と話し、さらなる進化を見据えた。

 これでチームは4年ぶりの日本シリーズ進出が決定。プロ入り4年目の22歳右腕にとっては初の大舞台となる。相手はセ・リーグを圧倒的な強さで勝ち上がってきた広島だ。

「マツダは個人的に好きな球場。すごい楽しみにしてますし、日本シリーズで投げるのもワクワクしている。まずは自分がしっかりした状態でいいパフォーマンスを出せるようにしていきたいです」

 そう期待に胸を高まらせた大谷は「厳しい戦いが続いていきますけど、チーム全員で今日みたいな野球をして、最後に日本一になれれば嬉しい」と強い意気込みを見せた。周囲の度肝を抜くプレーを見せ続ける“怪物”は日本一決定戦でどんなパフォーマンスを見せてくれるのか。今季投手として2桁勝利、打者として3割20本塁打超えを果たした22歳に大きな注目が寄せられている。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」