野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

ハム栗山監督が広島&広島ファンに敬意「今年は広島の年。ぶつかるのみ」

第3戦で対戦予定の黒田に「みんなが目指さないといけない選手」

「今年のプロ野球は、カープファンの皆さんには本当にプロ野球を応援してもらって。広島地区の視聴率を見ていると、とても感謝している。本当に野球を愛している皆さん。もちろんカープへの大応援だと思いますけど、こちらが一生懸命やれば、その姿勢に対してはカープファンも認めてくれると思っています。今年は真っ赤な球場でやらないといけない。プロ野球は時代を映す鏡。何とか試合を取れるように精いっぱいやっていきます」

 今季限りで現役引退する黒田博樹投手への思いも同じだ。日米通算203勝を挙げたベテラン右腕とは、札幌ドームに舞台をうつす25日の第3戦で対戦することが予定されている。

「正直な印象としては我々は最後に間に合った。米国で取材をさせてもらいましたけど、本当にマインドを持った、みんなが目指さないといけない選手。僕は年上ですけど、本当に尊敬しています。そういう選手に向かっていけるのは若い選手には宝物になる。精いっぱいぶつかっていきます」

 カープへの感謝を胸に秘め、栗山監督は熱い思いで10年ぶりの日本一を目指していく。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」