野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • MLB総合
  • 大谷メジャー移籍容認は米国でも話題に「引っ張りだこ」「誰でも興奮する」

大谷メジャー移籍容認は米国でも話題に「引っ張りだこ」「誰でも興奮する」

「偉大なダルビッシュと同等の才能」、「MLB外で最も素晴らしい投手」

 米FOXスポーツ電子版は「日本のベースボールスター、ショウヘイ・オオタニは2018年のMLB行きを希望」との見出しで特集記事を掲載。「オオタニとは?」と題して米メディアで報じられてきた大谷のメジャースカウト評を改めて紹介した。

 また、「ここ数年、オオタニは唯一最もエキサイティングな日本人選手であり続けている。少なくとも、彼は偉大なダルビッシュと同等の才能を持つと考えられている。ただ、オオタニはもうひとつ別の要素を持っているが」とその能力を称賛。「MLBでプレーしている選手以外では、地球上で最も素晴らしい投手と考えられており、今シーズンは定期的に打席に立つ機会が与えられた」と伝えた。

 22歳を巡ってはこれまで、今季ワールドシリーズを制したカブスやヤンキースをはじめ、多くの球団が獲得を視野に入れている様子が伝えられており、FOXスポーツは来オフのFA市場が豊作となる中、「オオタニはナンバーワンに見える」との見方も伝えていた。

 二刀流右腕はどのタイミングでメジャー移籍に踏み切るのか。そしてその際、障害は持ち上がらないのか――。米国でも大谷と日本ハムの決断は大きな話題を呼んでいる。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」