野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

  • HOME
  • MLB
  • MLB総合
  • MLB公式サイトが異例のDeNA筒香特集 全44本塁打紹介「大量の特大本塁打」

MLB公式サイトが異例のDeNA筒香特集 全44本塁打紹介「大量の特大本塁打」

今季、セ・リーグで本塁打(44)と打点(110)の2冠に輝いたDeNAの筒香嘉智外野手の豪快なホームランが、MLB公式サイトで大きく取り上げられている。動画コーナーの「Cut4」が「本塁打で心を満たそう。NPB最高の本塁打、ヨシトモ・ツツゴウの全44本を見よ」とのタイトルで異例の特集を組んだ。

今季の44本塁打入った23分もの動画掲載、「ツツゴウの全44本を見よ」

 今季、セ・リーグで本塁打(44)と打点(110)の2冠に輝いたDeNAの筒香嘉智外野手の豪快なホームランが、MLB公式サイトで大きく取り上げられている。動画コーナーの「Cut4」が「本塁打で心を満たそう。NPB最高の本塁打、ヨシトモ・ツツゴウの全44本を見よ」とのタイトルで異例の特集を組んだ。

 記事では「本塁打は次から次へと見ることが最も望ましい。ヨシトモ・ツツゴウに目を向けてみよう」として、今季の全44本塁打が収められた約23分にも及ぶ動画を掲載。10日に一部メンバーが先行発表された野球日本代表「侍ジャパン」に名を連ね、来春のWBCでは4番候補としても期待される筒香について、紹介している。

「2016年、NPBの横浜ベイスターズに所属する25歳の外野手は突如出現した。過去2シーズンで本塁打20本超えを果たし、その後、彼はリーグ最高となる44本塁打を放った。元メジャーリーガーであるブランドン・レアード(39本)、ホセ・ロペス(34本)、そしてシーズン最多本塁打記録を保持するウラディミール・バレンティン(31)を超えた」

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」