野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

ダルビッシュが約3年前の左投げ動画を公開「今に比べてだいぶ遅い」

レンジャーズのダルビッシュ有投手が自身のインスタグラムを更新し、約3年前に撮影した左投げでの投球練習の映像を公開した。

遠征地フェンウェイパークでの投球練習「今に比べると細いなぁ」

 レンジャーズのダルビッシュ有投手が自身のインスタグラムを更新し、約3年前に撮影した左投げでの投球練習の映像を公開した。

 遠征地フェンウェイパークのブルペンで、球団トレーナーを相手に左投げで投球練習するダルビッシュは、カーブとスライダーを起用に投げている。「3年近く前の左投げ動画。カーブとスライダーです。今に比べると細いなぁ。。」と、3年前の自分の感想を綴った。さらに「そして球が今に比べてだいぶ遅い。。」と続け、“左腕”としても進化し続けている様子をうかがわせた。

 この映像にファンがすぐに反応。「自分の利き腕の変化球より曲がってます(笑)」「曲がりすぎやろ!」など絶賛コメントが続々寄せられた。

 2015年3月に右ひじ靱帯を修復するトミー・ジョン手術を受け、今年5月にメジャー復帰したダルビッシュは、以前よりも球威が増した速球で周囲を驚かせた。手術からの復帰を目指すリハビリ中に左投げも“トレーニング”。投手として旬の時期にある30歳右腕は、これからも左右両腕で進化する姿を見せてくれそうだ。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

JERAはセ・リーグを応援しています。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」