野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

強靱な身体はここで生まれた…ダルビッシュが噂の「DarvishGYM」を公開

レンジャーズのダルビッシュ有投手がウエイトトレーニングの必要性を説いているのは周知の通り。今オフ、日本に滞在中には数々のNPB選手が“ダルビッシュ塾”に入門し、トレーニング方法や栄養の摂り方などの教えを乞うた。すでにテキサスへ戻っているダルビッシュが、現地19日にインスタグラムで「DarvishGYM」を公開した。

自宅ガレージにあるトレーニング室、唯一の難点は…

 レンジャーズのダルビッシュ有投手がウエイトトレーニングの必要性を説いているのは周知の通り。今オフ、日本に滞在中には数々のNPB選手が“ダルビッシュ塾”に入門し、トレーニング方法や栄養の摂り方などの教えを乞うた。一体アメリカではどんな場所でトレーニングを積んでいるのか? そんな疑問が聞こえたのか、すでにテキサスへ戻っているダルビッシュが、現地19日にインスタグラムで「DarvishGYM」を公開した。

「これが噂?のDarvishGYMです!」との言葉が添えられた写真からは、自宅ガレージの中に数々のトレーニング機器が並ぶ様子が見られる。「家のガレージにあるのですがリハビリ中はずっとここでトレーニングしていました(^^)」と、2015年3月に右ひじ靱帯修復手術(トミー・ジョン手術)を受けた後、地道なトレーニングを続けた“虎の穴”を公開した。

「今の身体はここで作りました!」という意外なほどシンプルな設定の「DarvishGYM」には、冷暖房は完備されていないという。「40度を超える夏のすごく暑い日はインターバル中は家の中で過ごし、冬のすごく寒い日もインターバル中は家の中(笑)」と、自宅でトレーニングできる利点を最大限に生かしているようだ。

 2月中旬のキャンプインまで残り1か月。キャンプ地アリゾナ入りまでの調整期間中、DarvishGYMはフル稼働の営業となりそうだ。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング