野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

ソフトBサファテ「クルーンの記録抜く」 外国人最多セーブへ合流即51球

ソフトバンクの絶対的守護神、デニス・サファテ投手が、宮崎キャンプ第4クール初日の16日、チームに合流した。「毎年この日を楽しみにしている。みんなと一緒に野球をやれて、今年も頑張ろうという気持ちになった」という右腕は前日15日に来日し、宮崎入り。キャンプ最初の練習では、いきなりブルペン入りし、51球を投げ込んだ。

クルーンが持つ外国人記録177にあと2…絶対的守護神「去年の借りを返したい」

 ソフトバンクの絶対的守護神、デニス・サファテ投手が、宮崎キャンプ第4クール初日の16日、チームに合流した。「毎年この日を楽しみにしている。みんなと一緒に野球をやれて、今年も頑張ろうという気持ちになった」という右腕は前日15日に来日し、宮崎入り。キャンプ最初の練習では、いきなりブルペン入りし、51球を投げ込んだ。

「月曜日にもアメリカでブルペンで投げていたし、今日はブルペンに入ろうと思っていた。アメリカでも5、6回はブルペンに入っている。状態としてはいい感じに仕上がっている」とサファテ。この日はストレートだけでなく、カーブやフォークなどの変化球も交え、順調な仕上がりを感じさせた。

 オリオールズから11年に広島に加入したサファテ。西武、ソフトバンクと渡り歩き、今季で日本球界7年目となる。ここまで積み重ねたセーブ数は175。マーク・クルーン(横浜、巨人)の持つ外国人最多セーブ記録(177)に、あと2に迫っており「まずはクルーンの記録を抜いて、1年間ケガなく戦いたい」という。

「普段よりも早く仕上がっている。チームとしては日本一奪還。去年の借りを返したい」と意気込む守護神。今季も、ソフトバンクのクローザーはこの男しかいない。

【了】

福谷佑介●文 text by Yusuke Fukutani

人気記事ランキング