野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

世界一を目指す侍ジャパンの強化合宿スタート 500人以上のファンから歓声

2大会ぶりの世界一を目指す野球日本代表「侍ジャパン」は23日、「KIRISHIMAサンマリンスタジアム宮崎」で強化合宿をスタートさせた。午前10時から始まった練習には500人以上のファンが集結。選手がグラウンドに姿を現すと、拍手が沸き起こった。

20170223_nakata

宮崎で合宿開始、選手到着前から多くのファンが集結

 2大会ぶりの世界一を目指す野球日本代表「侍ジャパン」は23日、「KIRISHIMAサンマリンスタジアム宮崎」で強化合宿をスタートさせた。午前10時から始まった練習には500人以上のファンが集結。選手がグラウンドに姿を現すと、拍手が沸き起こった。

 侍ジャパンの選手たちが球場入りする前からファンや報道陣が待ちかまえ、筒香嘉智外野手(DeNA)、中田翔内野手(日本ハム)、鈴木誠也(広島)らがバスから出てくると、大きな歓声が上がった。

 その後、中田を先頭に選手がグラウンドに。500人以上のファンが集まった客席からは拍手が起こった。侍戦士は外野部分に集合し、日本野球機構(NPB)の熊崎勝彦コミッショナーがあいさつ。その後、ウォーミングアップが始まった。

 初日は投内連係やシートノック、フリー打撃、一部投手の投球練習などのメニューが予定されている。世界一へ向けての最後の準備がいよいよ始まった。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

日本通運は侍ジャパンを応援しています。

人気記事ランキング