野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

“ミスター超え”の2000本安打へ ソフトB内川はWBCで弾みをつけられるか

ペナントレース開幕まであと1か月を切った。今季は福岡ソフトバンク・内川聖一内野手の通算2000本安打、埼玉西武・中村剛也内野手の通算350本塁打、北海道日本ハム・宮西尚生投手の通算250ホールドなど、記録達成が大いに期待される。中でも、内川の通算2000安打にフォーカスしていきたい。

今季中に達成すれば長嶋茂雄氏の35歳3か月より早いNPB史上6番目

 ペナントレース開幕まであと1か月を切った。今季は福岡ソフトバンク・内川聖一内野手の通算2000本安打、埼玉西武・中村剛也内野手の通算350本塁打、北海道日本ハム・宮西尚生投手の通算250ホールドなど、記録達成が大いに期待される。中でも、内川の通算2000安打にフォーカスしていきたい。

 2000年のドラフト1位で横浜に入団した内川は、プロ4年目の2004年に出場機会を増やし、17本塁打を放って台頭。2006年には初めて出場試合数が100試合を超えるも、レギュラー定着とは言えず、もどかしい日々が続いた。そんな中、2008年には後にヤクルト・山田哲人内野手を育てる杉村繁コーチの指導を受け、打撃開眼。セ・リーグ日本人打者最高打率となる.378、189安打で最多安打、出塁率.416で最高出塁率と複数のタイトルを獲得し、一流打者の仲間入りを果たす。

 さらに、翌2009年には第2回WBCの日本代表に選出され決勝の韓国戦では好守備、イチロー選手の決勝打で勝ち越しのホームを踏むなど、攻守で輝きを放った。10年オフにはFA宣言し、福岡ソフトバンクへ移籍。移籍1年目の11年には打率.338で江藤慎一氏以来となるセ・パ両リーグで首位打者を受賞し、リーグMVPとチームの日本一に大きく貢献する。

 その後もホークス打線の中軸に座り、横浜時代の08年から14年まで7年連続打率3割と結果を残し続けてきた。積み重ねてきた安打数は、昨シーズン終了時点で1896。一流バットマンの証である2000本安打まで、あと104本に迫っている。福岡ソフトバンク移籍後、1シーズンで最も安打数が少なかったのが11年の145安打だっただけに、大きなケガやスランプが無い限り今シーズンでの記録達成が有力だ。

人気記事ランキング

  • ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬