野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

ロッテドラ1佐々木“プロ初先発”で3回0封2K! 開幕ローテ入りアピール

ロッテのドラフト1位ルーキー・佐々木千隼投手(桜美林大)が4日、オープン戦・中日戦(ナゴヤドーム)で初先発。3回3安打2奪三振で無失点と上々の先発デビューとなった。

20170304_sasaki

中日戦で上々51球の先発デビュー…オープン戦2試合続けて結果

 ロッテのドラフト1位ルーキー・佐々木千隼投手(桜美林大)が4日、オープン戦・中日戦(ナゴヤドーム)で初先発。3回3安打2奪三振で無失点と上々の先発デビューとなった。

 毎回走者を許しながらキレのある直球を投げ込み、要所を締めて得点を許さず。主軸の3番・ゲレーロには2打席連続四球と課題も残したが、好内容の51球となった。

 対外試合デビューとなった2月26日の巨人戦(那覇)で1回1失点(自責0)。2試合続けて結果を残し、開幕ローテ入りへ、絶好のアピールを果たした。

 佐々木の投球結果は以下の通り。

<1回>
大島 二安(打者・荒木で盗塁死)
荒木 空三振
ゲレーロ 四球
ビシエド 右飛

<2回>
高橋 二ゴロ
藤井 右安
堂上 二ゴロ
杉山 見三振

<3回>
遠藤 遊ゴロ
大島 二ゴロ
荒木 右安
ゲレーロ 四球
ビシエド 遊ゴロ

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング