野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

侍ジャパンをOB前田健太が激励! WBC優勝目指してアリゾナで公式練習

第4回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)で2大会ぶりの優勝を狙う野球日本代表「侍ジャパン」は17日(日本時間18日)、アリゾナ州グレンデールにあるドジャースのキャンプ施設で公式練習を開始した。

19日にカブス、20日にドジャースと練習試合

 第4回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)で2大会ぶりの優勝を狙う野球日本代表「侍ジャパン」は17日(日本時間18日)、アリゾナ州グレンデールにあるドジャースのキャンプ施設で公式練習を開始した。

 1次ラウンドと2次ラウンドを無傷の6連勝で突破した侍ジャパンは、前日にチャーター便でアリゾナ入りした。小久保裕紀監督をはじめとするメンバーは旅の疲れを感じさせる様子はなく、気温25度の真っ青な空の下で晴れやかな笑顔を浮かべながら練習を始めた。練習開始直後には、侍OBのドジャース前田健太投手が挨拶に登場。小久保監督と挨拶を交わし、チームを激励した。

 侍ジャパンは18日(同19日)にカブス、19日(同20日)にドジャースと練習試合を行った後、決勝ラウンドの舞台となるロサンゼルスに移動する。21日(同22日)の準決勝では、現在開催中の2次ラウンド・プールF(アメリカ合衆国、プエルトリコ、ドミニカ共和国、ベネズエラ)を2位通過したチームと対戦。決勝は22日(同23日)にドジャースタジアムで行われる。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

日本通運は侍ジャパンを応援しています。

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」