野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

原前監督から侍J先発・菅野に“指令”「腕がちぎれてもいいから投げてこい」

伯父・原辰徳氏からかけられた言葉

 オフからWBCを目指し、「やることはやった」と言い切れるだけの準備を整えてきた。「最善の準備と最善の気持ち」を持って臨むアメリカ戦では、何が何でも勝利を目指す。

「(インサイドを)ガンガン攻めていきたいと思います。変な話、ホームランを打たれるくらいだったらデッドボールを当てた方がいいくらいの気持ちでやっていきたい。それくらいの覚悟でいきたいと思います」

 決戦前日20日(同21日)、公式練習をしたドジャースタジアムで、当地を訪れていた伯父・原辰徳氏と言葉を交わした。巨人前監督で2009年第2回WBCでは監督として日本を世界一に導いた同氏からは、ある“指令”が送られたという。

「『腕がちぎれてもいいから投げてこい』って言われました。ちぎれないように頑張ります(笑)」

 日本のエースが全身全霊をかけて侍ジャパンを決勝へ導く。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

日本通運は侍ジャパンを応援しています。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」