野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

連覇狙う広島、4番は新井! 阪神はFA加入・糸井が3番、鳥谷は三塁で7番

プロ野球開幕戦・広島―阪神戦(18時・マツダ)のスタメンが発表され、リーグ連覇を狙う広島は4番にベテラン・新井貴浩内野手が入った。

広島はWBCメンバーの田中、菊池が1、2番、開幕投手は外国人同士の投げ合い

 プロ野球開幕戦・広島―阪神戦(18時30分・マツダ)のスタメンが発表され、リーグ連覇を狙う広島は4番にベテラン・新井貴浩内野手が入った。

 WBCメンバーの田中、菊池が1、2番。昨季ブレイクした「神ってる」鈴木は「6番・右翼」で出場する。

 また、阪神はオリックスからFA移籍した糸井が「3番・中堅」、ベテラン鳥谷は「7番・三塁」でスタメンとなった。

 開幕投手は広島がジョンソン、阪神がメッセンジャーと外国人同士の投げ合いとなった。

○阪神

1(左)高山
2(二)上本
3(中)糸井
4(右)福留
5(一)原口
6(遊)北條
7(三)鳥谷
8(捕)梅野
9(投)メッセンジャー

○広島

1(遊)田中
2(二)菊池
3(中)丸
4(一)新井
5(左)松山
6(右)鈴木
7(三)安部
8(捕)石原
9(投)ジョンソン

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング