野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

広島新井が今季1号! 広島は最大7点ビハインドから3点差まで迫る

広島の新井貴浩内野手が31日、開幕戦の阪神戦で今季1号ソロを放った。

開幕戦で4番が貴重な一発

 広島の新井貴浩内野手が31日、開幕戦の阪神戦で今季1号ソロを放った。

 広島は先発ジョンソンが味方の守備にも足を引っ張られて4回途中7失点(自責5)で降板。6回までに1-8と大量リードを許す苦しい展開となった。

 しかし、6回裏に安部と代打エルドレッドのタイムリーなどで3得点。4点差に迫り、新井は7回先頭で打席へ。桑原のスライダーを捉えると、左翼スタンドへと運んだ。

 4番の今季1号は3点差に迫る貴重な一発。昨季のセ・リーグ王者が猛追を見せている。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング