野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

ホークス筑後で“ムネリンフィーバー”! 平日デーゲーム2軍戦でほぼ完売

「ムネリンフィーバー」が巻き起きた。

20170404_kawasaki

平日満席は昨年の夏休み以来 川崎は「1番・遊撃」で先発出場

「ムネリンフィーバー」が巻き起きた。

 米MLBのカブスからソフトバンクに6年ぶりに復帰した川崎宗則内野手。事前に4日のウエスタンリーグ・オリックス戦で実戦復帰が予想されていたこともあり、福岡・筑後市内にあるファーム施設「HAWKS ベースボールパーク筑後」には、多くのファンが駆けつけた。

 開門前に、当日券売り場や入場ゲートには長蛇の列ができ、13時の試合開始30分前には3113人収容のチケットがほぼ完売状態に。それでも、当日券売り場の列は途切れず、スタジアムに入れないファンが出ることが必至となった。

 平日に満席となるのは昨年の夏休み中以来のこと。この時期に満席となるのは異例のことで、改めて川崎への注目度の高さが証明された。復帰初戦となる川崎は「1番・遊撃手」でスタメン出場する。

【了】

福谷佑介●文 text by Yusuke Fukutani

人気記事ランキング