野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

日本ハム・ドラ2石井一がプロ1号先制弾!「自分でもびっくりしています」

日本ハムのドラフト2位・石井一成内野手が14日、敵地での楽天戦で、プロ入り1号となる先制アーチを放った。

2回に楽天・釜田からレフトスタンドへ

 日本ハムのドラフト2位・石井一成内野手が14日、敵地での楽天戦で、プロ入り1号となる先制アーチを放った。

 0-0で迎えた2回。先頭・田中賢が左前打で出塁するも、続く岡が遊ゴロ併殺に倒れた。直後、打席に立った石井一は、釜田がカウント3-1から投じた5球目外角速球を逆らわずに強振。打球は左翼ラッキーゾーンに飛び込む先制弾となった。

 石井一は「打ったのは真っすぐです。風もあってファウルになるかと思ったんですけど、思ったより飛んでくれましたね。自分でもびっくりしています。2アウトからだったので、良い先制になって嬉しいです」とコメントした。

 開幕早々、怪我人が続出している日本ハムだが、一方で若手選手たちが躍動。この日もプロ1年目のルーキーが攻撃の口火を切った。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング