野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

DeNA、先発全員安打で大量11点の完勝 石田は4戦目で今季初勝利

DeNAが22日、本拠地での中日戦で11-4と完勝した。先発オーダー全員安打で11得点。投げては今季開幕投手を務めた左腕・石田健大が6回3失点と力投し、投打のかみ合った勝利で3連勝とした。

石田は6回5安打3失点の力投&2安打でバットでも貢献

 DeNAが22日、本拠地での中日戦で11-4と完勝した。先発オーダー全員安打で11得点。投げては今季開幕投手を務めた左腕・石田健大が6回3失点と力投し、投打のかみ合った勝利で3連勝とした。

 前日は9回2死から同点に追いつかれ、延長12回の末に引き分けた。この日も先制点を奪われたが、2回から打線が爆発。戸柱、桑原、梶谷がそれぞれ本塁打を放つと、主砲・筒香はタイムリー2本で3打点をマーク。6回までに11点を奪い、試合を決めた。

 今季はなかなか連勝できずにいるが、これで引き分けを挟んで3連勝。勝率5割まで1勝となった。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

JERAはセ・リーグを応援しています。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」