野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

広島、中村がプロ初先発で白星! お立ち台で「初めまして中村祐太です」

広島は3日、本拠地での中日戦で7-4と逆転勝利した。この日1軍デビューを飾った先発・中村祐太が5回5安打3失点で記念すべき初勝利をマーク。先制を許したものの、4回から打線が息を吹き返し、逆転勝利で2連勝とした。

打線の援護に感謝「打者の方にに助けられた」

 広島は3日、本拠地での中日戦で7-4と逆転勝利した。この日1軍デビューを飾った先発・中村祐太が5回5安打3失点で記念すべき初勝利をマーク。先制を許したものの、4回から打線が息を吹き返し、逆転勝利で2連勝とした。

 デビュー戦となった中村は、初回にいきなり1失点。2回にも1点を失ったが、3回から落ち着きを取り戻した。3回を3者凡退とし、4回を2死一、二塁としながら無失点に抑えたが、5回に先頭・京田にソロ弾を浴び、3点目を失ったが、見事1勝目を飾った。

 打線は、中日・吉見の前に3回まで無失点に抑えられたが、4回に新井の5号2ランで同点に追いつくと、再び勝ち越された直後の5回に丸の適時打などで再逆転。6回は會澤の今季1号2ラン、7回にはエルドレッドの適時打で1点を追加し、合計7点を挙げて逆転勝利した。

 試合後にお立ち台に上がった中村は「試合前からバックを信じて、會澤さんのミットを目掛けて投げるだけだった。声援がすごかったので、すごく楽しかったです。打者の方に助けていただきました」と笑顔を浮かべた。

 中日は、ルーキー京田が5回にプロ初本塁打を放ち、9回にはゲレーロが3号ソロを放ったが及ばず。連日の逆転負けとなった。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング