野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • イチロー
  • イチロー今季初「中堅」先発も2戦連続無安打 歴代24位へ「18」のまま

イチロー今季初「中堅」先発も2戦連続無安打 歴代24位へ「18」のまま

マーリンズのイチロー外野手が6日(日本時間7日)、敵地でのメッツ戦に「7番・中堅」で先発し、2試合連続で無安打に終わった。これでメジャー通算3035安打、歴代24位のロッド・カルー(3053本)まであと「18」のままとなった。

3打席連続で遊撃ゴロに倒れる

 マーリンズのイチロー外野手が6日(日本時間7日)、敵地でのメッツ戦に「7番・中堅」で先発し、2試合連続で無安打に終わった。これでメジャー通算3035安打、歴代24位のロッド・カルー(3053本)まであと「18」のままとなった。

 今季初めて中堅の守備に就いたこの日。初回から中堅に打球が飛び、大忙しの試合となった。打席では、4点を追う2回1死二塁の第1打席は遊ゴロ、同じく4回無死一塁の第2打席も遊ゴロ、5点を追う6回無死一塁でも遊ゴロと、最初の3打席は連続で遊ゴロに仕留められた。

 8点差に広がった8回2死走者なしの第4打席はセンターフライで、この日は4打席無安打と快音は響かなかった。

 チームは3-11で敗れ、3連敗を喫した。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング