野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

ソフトB今宮が同点打、9試合ぶり打点 甲斐が二塁打でチャンスメーク

ソフトバンクが再び、試合を振り出しに戻した。10日のオリックス戦。1点を勝ち越された直後の5回の攻撃で、同点に追いついた。

ソフトバンク

5回に試合を振り出しに戻す

 ソフトバンクが再び、試合を振り出しに戻した。10日のオリックス戦。1点を勝ち越された直後の5回の攻撃で、同点に追いついた。

 1死から、売り出し中の甲斐が三塁線を破る二塁打で出塁。明石が倒れて2死となったが、続く今宮が同点の適時打を放った。2ボール2ストライクからの5球目。オリックス先発の松葉が投じた外寄りのチェンジアップを痛烈なライナーで中前へとはじき返した。甲斐が二塁から一気に本塁へと生還し、同点のホームを踏んだ。

 この日の初回。無死一塁での1打席目で犠打に失敗し、結局、空振り三振に倒れていた今宮。名誉挽回となる一打で、9試合ぶりの打点をあげた。

【了】

福谷佑介●文 text by Yusuke Fukutani

スポナビライブ プロ野球5月末まで無料で見放題!

人気記事ランキング