野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

「レベルの高さを知った」― 最速154キロホークスドラ2左腕にプロの洗礼

落ち込む様子なし、「投げてみて楽しかった」

「球速はいつもと一緒くらいでしたが、力んでいた分、質が悪かった」というこの日の最速は147キロ。「プロの打者は、甘い球を1球で仕留めてくる。失投を逃してはくれない。失投を減らしていかないといけない」と、学んだものは大きかったようだ。

 それでも、落ち込む様子はなし。「投げてみて、楽しかったです」と笑顔すらも浮かんだ。登るべき山の高さを知ることが出来て、喜んでいるようだった。

 24日の愛媛マンダリンパイレーツ戦(タマスタ筑後)でも先発予定の古谷。将来性豊かな左腕にとって、成長の糧となる1日になったはずだ。

【了】

福谷佑介●文 text by Yusuke Fukutani

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」