野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

ホークス松本、プロ初先発初勝利目前で無念の交代 4回1/3を9安打6失点

ソフトバンクの松本裕樹投手が、プロ初先発初勝利を、あと2アウトのところで逃した。27日の日本ハム戦(札幌D)。5回1死で、この日5点目を奪われ、無念の降板となった。

ソフトバンク

5回完了まであと2死も…9安打5四球6失点で力尽きる

 ソフトバンクの松本裕樹投手が、プロ初先発初勝利を、あと2アウトのところで逃した。27日の日本ハム戦(札幌D)。5回1死で、この日5点目を奪われ、無念の降板となった。

 非情の交代だった。初回、4点を先制してもらった直後に3つの四球などで2点を返される。味方は4回表までに11得点をあげ、大量リードをもらったが、4回裏に1失点。勝ち投手の権利がかかった5回には、先頭の田中賢に中前安打、石井一に二塁内野安打を許すと、代打・杉谷に左翼線への2点適時打を浴びた。

 ここで、工藤公康監督は、投手の交代を決断。まだ6点のリードがあったものの、石川へのスイッチを主審に告げた。初先発のマウンドは、4回1/3を投げて9安打5四球。勝利投手の権利を得る5回完了まで、あと2アウトのところで力尽きた。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング