野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

ロッテ新助っ人ペーニャ、1軍最短デビューは17日巨人戦 伊東監督が明かす

ロッテの新外国人ウィリー・モー・ペーニャ内野手の1軍最短デビューは、17日東京ドームの巨人戦になった。

20170610_pena_F

「明日、支配下選手登録ができることになった」、2軍戦出場を経て1軍合流へ

 ロッテの新外国人ウィリー・モー・ペーニャ内野手の1軍最短デビューは、17日東京ドームの巨人戦になった。

 15日のDeNA戦(横浜)試合前に、伊東監督が「明日、支配下選手登録ができることになった」と明かしたもの。就労ビザがおりるという連絡があった。「午前中におりれば、浦和の2軍戦(午後1時開始のヤクルト戦)に出して、最短なら翌日の巨人戦になるが、状況を見て」と同監督。待望の長距離砲が打線の中軸に座る。

「これだけ負けがこんで、ひとつでも早く借金を返したいが、なかなか軌道に乗れた戦い方ができていない。連勝できるようにしたい」と新主砲の爆発を期待していた。

【了】 

細野能功●文 text by Yoshinori Hosono

人気記事ランキング