野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

昨年MVPのDeNA筒香、3年連続ファン投票選出「球宴ではフルスイングを」

オールスターゲームのファン投票の結果が発表され、DeNAからは外野手部門で筒香、抑え 投手部門で山崎康が選出された。両選手ともに3年連続でファン投票による出場となる。

山崎康はルーキーから3年連続、「誇りを持って出場したい」

 オールスターゲームのファン投票の結果が発表され、DeNAからは外野手部門で筒香、抑え投手部門で山崎康が選出された。両選手ともに3年連続でファン投票による出場となる。

 筒香は昨年の第1戦(ヤフオクドーム)で3打数2安打。5回の第2打席では則本(楽天)から右翼席へ本塁打を放ってMVPを獲得。賞金300万円をゲットした。第2戦ではMVPこそ大谷(日本ハム)に譲ったが、“地元”のハマスタで横浜高の先輩、涌井(ロッテ)から2戦連発となる本塁打を放ち、話題をさらった。

「いつも応援してもらっているファンのみなさんに選んでいただき、選手として凄く嬉しいです。ファンのみなさんが喜ぶプレイをして、恩返しをできるよう頑張りたいです。シーズン中は、なかなか全打席フルスイングをすることは出来ないですが、オールスターではフルスイングを見ていただき楽しんでもらいたいです」

 筒香は球団公式HP上でこのように語っており、2年連続でのMVP獲得を目指す。

 一方の山崎康もルーキーイヤーから3年連続の栄誉。ドリス(阪神)とのデットヒートを制して出場権を手にした。

 山崎康も同HPで「ルーキーからオールスターに3年連続出場となりますが、ファンのみなさんに多くの票をいれてもらい誇りを持って出場したいと思います。セ・リーグ、パ・リーグのファンのみなさんも一緒にヤスアキジャンプをしていただければ、自分自身も嬉しいですし、ファンのみなさんも楽しんでいただけるようなオールスターになってもらえればと思います」と語っており、今年も9回にセ・パ両軍のファンによる「康晃ジャンプ」が期待できそうだ。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング