野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

ソフトB柳田、3戦連発の23号2ラン! 前日は自打球で負傷交代も“万全弾”

ソフトバンク・柳田悠岐外野手が8日、日本ハム戦(札幌ドーム)で3戦連続の先制23号2ランを放った。

先制2ランを放ったソフトバンク・柳田悠岐【写真:(C)PLM】
先制2ランを放ったソフトバンク・柳田悠岐【写真:(C)PLM】

日本ハム戦で井口から先制2ラン「ピタッと止まれて上手く反応できた」

 ソフトバンク・柳田悠岐外野手が8日、日本ハム戦(札幌ドーム)で3戦連続の先制23号2ランを放った。

 初回1死二塁。カウント1-1から日本ハム井口のカーブを豪快にフルスイングし、バックスクリーンに叩き込んだ。これで3戦連発の23号2ラン。3冠王を視界にとらえる柳田は、本塁打、打点でリーグ2位のデスパイネ(ソフトバンク)に3本差、15打点とそれぞれ差を広げた。

 柳田は「打ったのはカーブ。頭になかった球でしたが、ピタッと止まれて上手く反応できました」と振り返った。

 前日の日本ハム戦では右膝に自打球を当てて負傷交代。周囲を心配させたが、スタメン出場を果たし、さっそく豪快なアーチでファンを沸かせた。

人気記事ランキング