野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • イチロー
  • 外国出身選手で歴代最多安打のイチロー、各国のメジャー通算安打数1位は

外国出身選手で歴代最多安打のイチロー、各国のメジャー通算安打数1位は

マーリンズのイチローは、現地7月6日のカージナルス戦で2安打し、通算安打数を3054本とした。これによってロッド・カルーを抜き、MLBでの通算安打数は歴代24位となった。また、パナマ生まれのカルーを抜いたことで、外国生まれの選手として通算安打数が歴代1位にもなった。

マーリンズ・イチロー【写真:Getty Images】
マーリンズ・イチロー【写真:Getty Images】

イチローがカルーを抜き外国出身選手で通算安打数が歴代1位に

 マーリンズのイチローは、現地7月6日のカージナルス戦で2安打し、通算安打数を3054本とした。これによってロッド・カルーを抜き、MLBでの通算安打数は歴代24位となった。また、パナマ生まれのカルーを抜いたことで、外国生まれの選手として通算安打数が歴代1位にもなった。

○外国出身選手の通算安打数5傑 ※は現役

イチロー(日本) 3054※(マーリンズ)
R・カルー(パナマ) 3053
R・パルメイロ(キューバ) 3020
R・クレメンテ(プエルトリコ) 3000
A・ベルトレ(ドミニカ共和国) 2977※(レンジャーズ)

 アメリカは世界中から移民を受け入れてきた。野球界も例外ではなく、多くの国や地域の選手がプレーしている。各国には、史上に残るメジャーリーガーがいる。アメリカ合衆国を除く主要な国や地域の通算安打数5傑を見ていこう(※は現役、★はMLB野球殿堂入り)。

○日本
イチロー 3054※(マーリンズ)
松井秀喜 1253
青木宣親 726※(アストロズ)
D・ロバーツ 721
松井稼頭央  615

 4位には沖縄生まれのデーブ・ロバーツが入るが、日本国籍の野手に限定すると5位に福留孝介(498本)が入る。イチロー以外に1000本以上打ったのは松井秀喜だけ。今季の日本人打者はイチローと青木の2人だけだ。イチローの牙城に迫る選手は当分出てきそうにない。

○パナマ
R・カルー 3053★
C・リー 2273
B・オグリビー 1615
M・サンギーエン 1500
R・ケリー 1390

 偉大な安打製造機ロッド・カルーに次いで、2012年までMLBで活躍したカルロス・リーがランクイン。3位のベン・オグリビーは1987年から2シーズン近鉄でもプレーした。

○キューバ
R・パルメイロ 3020
T・ペレス 2732★
B・キャンパネリス 2249
T・テイラー 2007
M・ミノーソ 1963

 ラファエル・パルメイロはキューバ革命に伴いアメリカに移住した。2位以下の選手も革命以前にアメリカでプレーした選手。今後はキューバから亡命した選手が安打数を伸ばしてくるだろう。

人気記事ランキング