野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • MLB総合
  • 32歳外野手の「キャッチ率7%」美技に大歓声 豪快ダイブの好捕に5つ星評価

32歳外野手の「キャッチ率7%」美技に大歓声 豪快ダイブの好捕に5つ星評価

エンゼルスのシェーン・ロビンソン外野手が19日(日本時間20日)の本拠地ナショナルズ戦で豪快なダイブからスーパーキャッチを見せ、観客の度肝を抜いた。

エンゼルスのシェーン・ロビンソン【写真:Getty Images】
エンゼルスのシェーン・ロビンソン【写真:Getty Images】

キャッチ率「7%」? エンゼルス・ロビンソンが豪快美技

エンゼルスのシェーン・ロビンソン外野手が19日(日本時間20日)の本拠地ナショナルズ戦で豪快なダイブからスーパーキャッチを見せ、観客の度肝を抜いた。

32歳ベテラン外野手の美技が飛び出したのは初回だった。2死走者なしの場面でナショナルズ・マーフィーがカウント1-2からライトへ鋭い打球を放った。右翼線へと落ちていくボールに、ロビンソンが素早く反応。落下点を見極めると猛然とダイブし、地面すれすれで打球を好捕した。

このプレーに本拠地は大歓声に包まれ、ビッグプレーに立ち上がるファンも。この美技はMLB公式サイトなどでも伝え、MLBの解析システム「スタットキャスト」の公式ツイッターは「7%のキャッチ率?」とレポートしつつ、5つ星の評価を与えた。

人気記事ランキング