野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

伊東監督も頭抱える事態…ロッテ打線、深刻“鷹恐怖症”

ロッテの“鷹恐怖症”が深刻だ。22日のソフトバンク戦(ヤフオクD)では、今季ワーストとなるわずか1安打しか放てずに、0-2と零封負け。このカード2連敗となり、対ソフトバンクここまでの全5カード負け越しが決まった。

ロッテ・伊東勤監督【写真:編集部】
ロッテ・伊東勤監督【写真:編集部】

対ホークス線、ここまでの5カード全て負け越し

 ロッテの“鷹恐怖症”が深刻だ。22日のソフトバンク戦(ヤフオクD)では、今季ワーストとなるわずか1安打しか放てずに、0-2と零封負け。このカード2連敗となり、対ソフトバンクここまでの全5カード負け越しが決まった。

 その中でも目も当てられない状況となっているのが、貧打に喘ぐ打線に他ならない。この日は、細谷が放った1安打のみ。前日21日も散発の4安打に終わり、得点は初回に相手の失策絡みで得た1点だけ。17イニング連続無得点となっている。

 今季のロッテのソフトバンク戦14試合は以下の通りだ。

3月31日●1-3(ヤフオクD)相手先発・和田、6安打

4月1日●1-4(ヤフオクD)相手先発・中田、5安打

4月2日●3-5(ヤフオクD)相手先発・東浜、5安打

4月18日●3-10(ZOZOマリン)相手先発・千賀、5安打

4月19日●0-2(ZOZOマリン)相手先発・東浜、4安打

4月20日●0-4(ZOZOマリン)相手先発・バンデンハーク、3安打

5月5日●2-3(ZOZOマリン)相手先発・中田、5安打

5月6日〇4-1(ZOZOマリン)相手先発・摂津、7安打

5月7日●2-8(ZOZOマリン)相手先発・寺原、6安打

5月23日●1-6(ヤフオクD)相手先発・東浜、4安打

5月24日●4-10(ヤフオクD)相手先発・摂津、11安打

5月25日〇12-7(ヤフオクD)相手先発・中田、9安打

7月21日●1-2(ヤフオクD)相手先発・千賀、4安打

7月22日●0-2(ヤフオクD)相手先発・武田、1安打

人気記事ランキング