野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • MLB総合
  • “ビッグセクシー”コローンも釘付け、99年ぶり皆既日食を専用メガネで観賞

“ビッグセクシー”コローンも釘付け、99年ぶり皆既日食を専用メガネで観賞

アメリカでは21日(日本時間22日)、1918年以来99年ぶりとなる皆既日食が観測され、全米で大きな盛り上がりを見せた。西海岸から東海岸まで北米大陸を横断する形で観測された世紀の天体ショーに、メジャー選手たちも夢中になったようだ。

MLB公式ツイッターもコローンの姿を紹介、左がCut4の選んだ「今日の一枚」(画像はサイトのスクリーンショットです)
MLB公式ツイッターもコローンの姿を紹介、左がCut4の選んだ「今日の一枚」(画像はサイトのスクリーンショットです)

全米熱狂の天体ショーにメジャー選手も夢中

 アメリカでは21日(日本時間22日)、1918年以来99年ぶりとなる皆既日食が観測され、全米で大きな盛り上がりを見せた。西海岸から東海岸まで北米大陸を横断する形で観測された世紀の天体ショーに、メジャー選手たちも夢中になったようだ。

 MLB公式サイトの動画コーナー「Cut4」では、「今日の一枚」という特集記事で、日食観賞用のメガネをを通して空を見上げるツインズのバートロ・コローン投手の姿を紹介。ビッグイベントに向け、ビッグセクシーが専用メガネ装着」というコメントと共に、敵地でのホワイトソックス戦を前にチームメイトやモリター監督らと共に日食を楽しむメジャー最年長投手の動画も紹介している。

 ドジャースでは、プイグ外野手とターナー内野守が日食をテーマとした寸劇をツイッターで公開するなど、メジャーリーガーも99年ぶりの天体ショーを見過ごし訳にはいかなかったようだ。

人気記事ランキング