野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

巨人村田、菅野を救う美技 痛烈ライナーにジャンピングキャッチで失点阻止

巨人の村田修一内野手がチーム、そして先発の菅野を救う美技を見せた。

名手が頭上へのライナーに素早く反応

 巨人の村田修一内野手がチーム、そして先発の菅野を救う美技を見せた。

 1日の敵地DeNA戦。巨人は2回に小林のタイムリー、6回には阿部のソロ弾が飛び出し、2点をリードした。先発の菅野は3回1死満塁のピンチでロペス、宮崎を抑えると、6回まで6安打無失点の好投。そして、7回には村田が魅せた。

 菅野が1死から自らのエラーで乙坂を二塁まで進めると、倉本は左飛で2アウトとする。続く桑原は三塁線への痛烈なライナー。適時打になるかと思われたが、素早く反応した村田がジャンプ。頭上を抜けようかという打球をもぎ取った。

 抜ければ1点差となり、さらに得点圏に走者を背負うピンチとなっていたはずの場面。名手のビッグプレーが飛び出した。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • クライマックスシリーズ全試合 一球速報中