野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

3位DeNAがっちり2連勝 ウィーランドが6回無失点&自ら先制打、筒香23号

DeNAが2連勝で3位をがっちりと守った。5日のヤクルト戦(横浜)。先発のウィーランドが自ら適時打を放って先制すると、投手陣がリードを守り抜き、ヤクルトに競り勝った。

ウィーランドは4安打8奪三振の好投

 DeNAが2連勝で3位をがっちりと守った。5日のヤクルト戦(横浜)。先発のウィーランドが自ら適時打を放って先制すると、投手陣がリードを守り抜き、ヤクルトに競り勝った。

 4回、先頭のロペスが二塁内野安打で出塁すると、宮崎の死球などで2死一、三塁に。ウィーランドがヤクルト先発の石川のシンカーを左前に運ぶタイムリーを放って、1点を先制。8回には、筒香に23号ソロが出て、リードを広げた。

 自らのバットで先制点を叩き出した右腕は6回までヤクルト打線を無失点に封じる好投。散発4安打に抑え、8三振を奪うと、7回からはエスコバー、パットン、守護神の山崎康と繋いで逃げ切った。ウィーランドは7勝目をマークした。

 ヤクルトは今季3度目となる8連敗。先発の石川はDeNA打線を6回まで4安打1失点に封じる好投を見せたものの、打線がウィーランドの前に沈黙。山田1人が4打数3安打と気を吐いたが、得点には結びつかず、零封負けを喫した。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • クライマックスシリーズ全試合 一球速報中