野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

ハム大谷が今季初勝利 MLBスカウト集結の中、6回途中無失点&163キロ!

日本ハムは12日、楽天に7-0で快勝した。大谷翔平投手が本格的な投手復帰から2戦目、今季3戦目の先発マウンドで5回2/3を1安打無失点4奪三振3四球と好投し今季初勝利(2敗)。最速163キロをマークし、78球で降板した。メジャーリーグのスカウト16球団32人が視察に訪れる中、上々のピッチング。打線も横尾の3ラン、西川の2ランなどで着実に加点した。

5回2/3を1安打4K3四球、横尾3ラン&西川3ランなどで打線も大量援護

 日本ハムは12日、楽天に7-0で快勝した。大谷翔平投手が本格的な投手復帰から2戦目、今季3戦目の先発マウンドで5回2/3を1安打無失点4奪三振3四球と好投し今季初勝利(2敗)。最速163キロをマークし、78球で降板した。メジャーリーグのスカウト16球団32人が視察に訪れる中、上々のピッチング。打線も横尾の3ラン、西川の2ランなどで着実に加点した。

 初回を3者凡退に抑えた大谷は、2回1死一、二塁で迎えた茂木への3球目の外角への直球で今季最速163キロをマーク。続くフォークで投ゴロに仕留め、聖澤は161キロで遊ゴロと無失点で切り抜けた。

 3回は1死一塁で藤田が通算200犠打。しかし、大谷は続く銀次を160キロ直球で遊ゴロに仕留め、得点を許さない。4回も3者凡退に仕留めると、その裏に日本ハム横尾が先制3ラン。大谷に大きな援護点が入った。

 大谷が5回も無失点に抑えると、その裏に西川が2ランを放ち、リードを5点に広げた日本ハム。大谷は6回、藤田、銀次を中飛に仕留めて2死としたところで球数が78球に。登板前からメドとされていた80球に近づき、マウンドを降りた。

 日本ハムは6回に渡辺の適時打、清水の犠飛で2点を追加。救援陣も無失点でつなぎ、快勝した。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • クライマックスシリーズ全試合 一球速報中