野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

DeNAか巨人か― CS進出巡り2か月近く続くセ3位争いの結末やいかに

今、NPBで最も熱い争いを繰り広げているのは。セ・リーグの3、4位争いだ。巨人とDeNAが2か月近くもの間、僅差で競り合っている。

DeNA・筒香嘉智【写真:荒川祐史】
DeNA・筒香嘉智【写真:荒川祐史】

DeNAと巨人の熾烈な3位争い

 今、NPBで最も熱い争いを繰り広げているのは。セ・リーグの3、4位争いだ。巨人とDeNAが2か月近くもの間、僅差で競り合っている。

 かつてのNPBでも「3位」は、重要なポジションだった。「Aクラス」と言われ、監督にしてみれば優勝しないまでも一応合格点を与えられる順位だ。しかし2007年に両リーグでクライマックスシリーズ(CS)が始まってから「3位」と「4位」は、単なる「Aクラス」「Bクラス」ではなく、ポストシーズン進出の有無という大きな差がつくようになった。

 4位になってしまえば、そのチームのシーズンは10月初旬には終わってしまう。あとは長いオフだ。しかし3位なら、クライマックスシリーズの結果いかんでは、11月の日本シリーズに進出し、日本一になる可能性さえある。上位チームにはアドバンテージがあるから、その可能性は低いにしても、過去には「下剋上」で優勝したチームもある。

 シーズンの評価が天と地ほども違ってしまうから、両軍の目の色が変わるのも理解できる。

 DeNAと巨人の両チームの激しい競り合いを週ごとに見ていこう。

人気記事ランキング