野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

ダルビッシュ、7回3安打無失点の好投! 9勝目の権利持って降板

ドジャースのダルビッシュ有投手が13日(日本時間14日)の敵地ジャイアンツ戦で7回を3安打無失点と好投し、9勝目の権利を持って降板した。

ドジャース・ダルビッシュ有【写真:Getty Images】
ドジャース・ダルビッシュ有【写真:Getty Images】

ジャイアンツ戦で好投

 ドジャースのダルビッシュ有投手が13日(日本時間14日)の敵地ジャイアンツ戦で7回を3安打無失点と好投し、9勝目の権利を持って降板した。

 ここ2試合連続で5失点と苦しんでいた右腕はこの日序盤から好投を見せた。初回に味方打線がベリンジャーの適時弾塁打、フォーサイスの適時二塁打で2得点。援護を受けたダルビッシュは初回、先頭のペンスに二塁内野安打を浴びたが、その後を自身の好守もあって無失点で切り抜けると2回も2死からハンドリーに右前安打を浴びたが、サンドバルを空振り三振に斬った。さらに3回から4イニング連続で3者凡退に打ち取ると、7回は先頭のパーカーにこの日3本目の安打を浴びたが、味方の好守もあり、無失点で抑えた。

 ドジャースは5回にベリンジャーの2ランも飛び出し、ダルビッシュは4点リードの状況で8回に代打を送られて降板。この日は7回3安打5奪三振無失点の好投で9勝目の権利を手にした。

人気記事ランキング

  • クライマックスシリーズ全試合 一球速報中